糸通し(いととおし)

 

糸通し(いととおし)

これは糸通しです。針(はり)に糸を通したいけれど、なかなかうまく出来(でき)ない人には重宝(ちょうほう)なものです。

まず細(ほそ)い針金(はりがね)の部分(ぶぶん)を針の穴(あな)に通します。次(つぎ)に糸通しの針金に糸を通します。最後(さいご)に糸通しを針の穴から引き抜(ぬ)きます。すると、不思議(ふしぎ)、不思議! 針の穴に糸が通っているのです。

[ことば]

・通す(とおす):糸を針に通す。 肉の中まで火を通す。 この町に新幹線(しんかんせん)を通す。 

・重宝(ちょうほう):玉子(たまご)は値段(ねだん)が安いし、いろいろな料理に使えるので重宝な食材(しょくざい)だ。

・引き抜く(ひきぬく):雑草(ざっそう)を引き抜く。 ワインのコルクの栓(せん)を引き抜く。

傘立て(かさたて)

傘立て(かさたて)

日本の家に入るときは玄関(げんかん)で靴(くつ)を脱(ぬ)がなければなりません。雨が降っている日は、傘も玄関に置(お)いておきます。そこで必要(ひつよう)になるのが傘立てです。濡(ぬ)れている傘を立て掛(か)けておくものですが、傘を置く場所としてそのまま定着(ていちゃく)してしまう場合もあります。我(わ)が家(や)の場合がそうです。(‘◇’)ゞ

一般(いっぱん)の家だけでなく、市役所(しやくしょ)、病院、銀行などの公共(こうきょう)の場所にも傘立てはあります。その場合は盗(ぬす)まれないように鍵(かぎ)をかける必要がありますが、小さい病院やスーパーなどでは家庭用(かていよう)の傘立てを利用しているところもあります。私の場合、まだ一度も盗まれたり、間違(まちが)われたりしたことはありません。

[ことば]

・立て掛ける(たてかける):箒(ほうき)を壁(かべ)に立て掛ける。

・定着(ていちゃく)する:その動物は都会(とかい)に定着してしまった。 記憶(きおく)を定着させる方法(ほうほう)。

下駄箱(げたばこ)

下駄箱(げたばこ)

日本の家に入るときは必(かなら)ず靴(くつ)を脱(ぬ)がなければなりません。では、脱いだ靴はどこにしまったらいいのでしょうか。使わない履物(はきもの)は、玄関(げんかん)にある下駄箱に収納(しゅうのう)します。シューズボックスとも言います。

下駄箱は家だけのものではなく、学校、寺(てら)、銭湯(せんとう)、居酒屋(いざかや)など、靴を脱ぐ習慣(しゅうかん)がある場所に設置(せっち)されています。

特(とく)に、寺に入るときは必ずと言っていいほど靴を脱がなければならないので、観光(かんこう)するときには、脱いだり履(は)いたりしやすい履物のほうがいいかもしれません。

[ことば]

・収納(しゅうのう)する:衣類(いるい)をタンスに収納する。 NETBOOK用収納ケース。 

・必ず(かならず)と言っていいほど:試験の前日(ぜんじつ)は、必ずと言っていいほど眠(ねむ)れない。  外国人観光客(かんこうきゃく)は必ずと言っていいほど京都を観光する。

和式(わしき)トイレ

和式(わしき)トイレ

これは和式トイレの便器(べんき)です。洋式(ようしき)トイレの便器とは形(かたち)が全然(ぜんぜん)違(ちが)いますね。今、日本の住宅(じゅうたく)の90%以上が洋式トイレになっています。和式トイレは公園(こうえん)などの公共(こうきょう)の場所で見られます。

使い方は……。しゃがんで使用します。

[ことば]

・和式(わしき)、洋式(ようしき):洋式の生活。 洋式家具。

・公共(こうきょう):公共機関(きかん)。 公共施設(しせつ)。 公共サービス。 公共事業(じぎょう)。

・しゃがむ:しゃがんでゴミを拾(ひろ)う。 子どもがしゃがんで遊(あそ)んでいる。

 

お面(めん)

お面(めん)

これはお面です。子どもたちがお祭(まつ)りのときなどに買ってもらいます。子どもたちはお面をかぶり、自分が好きなキャラクターになりきって、遊(あそ)びます。

[ことば]

・お面を被る(おめんを かぶる)。

・なりきる:ヒーローになりきって、悪者(わるもの)と戦(たたか)う。 他人(たにん)になりきる。

剃刀(かみそり)

剃刀(かみそり)

これは剃刀です。男性(だんせい)が髭(ひげ)を剃(そ)るときに使います。電動式(でんどうしき)のものを「電気シェーバー」と言います。無精(ぶしょう)髭は生(は)やさないほうがいいですね。

[ことば]

・髭を剃る(ひげを そる)。 髪(かみ)を剃る。 顔(かお)を剃る。

・電動式(でんどうしき):電動式ポット。 電動式ハサミ。 電動式ノコギリ。

電動工具(こうぐ)。 電動自転車。 電動歯(は)ブラシ。

・生やす(はやす):髭を生やす。 根(ね)を生やす。

 

植木鉢(うえきばち)

植木鉢(うえきばち)

ちょっと汚(きたな)いですが、これは植木鉢です。プランターとも言います。

植木鉢とプランターの違(ちが)いは ほとんどありませんが、丸(まる)い形(かたち)のものを植木鉢、長方形(ちょうほうけい)の形のものをプランターと言うことが多いようです。

さて、この植木鉢に、どんな花を咲(さ)かせましょうか。

[ことば]

・丸(まる)、丸い:丸いケーキ

・長方形(ちょうほうけい):長方形のケーキ

・花が咲く。花を咲かせる。

 

ダブルクリップ

ダブルクリップ

これはダブルクリップです。以前(いぜん)は黒だけでしたが、最近(さいきん)は色や模様(もよう)がついたものも売っています。

ふつうは書類(しょるい)などを束(たば)ねるときに使いますが、私はお菓子(かし)の袋(ふくろ)を閉(と)じるために使っています。

[ことば]

・模様(もよう):水玉(みずたま)模様。  幾何学(きかがく)模様。  市松(いちまつ)模様。

・束ねる(たばねる):髪(かみ)を束ねる。 新聞を束ねる。

・閉じる(とじる):本を閉じる。 目を閉じる。

リモコン

リモコン

これは古いテレビのリモコンです。最近(さいきん)のものは、いろいろ便利なボタンがたくさん付(つ)いていて、もっと複雑(ふくざつ)です。

私はこれで十分(じゅうぶん)ですけどね。

[ことば]

・十分(じゅうぶん):この家は小さいが、二人で住(す)むのには十分だ。  十分な栄養(えいよう)を摂(と)ってゆっくり休んでください。

目玉(めだま)クリップ

目玉(めだま)クリップ

これは目玉クリップです。クリップを持つところが目玉のように丸(まる)くなっているからでしょうか。最近は色も大きさも種類(しゅるい)が増(ふ)えました。

[ことば]

・目玉(めだま):目玉焼(や)き。  目玉商品(しょうひん)。 

・丸(まる)くなる:ネコが丸くなって寝(ね)ている。